大阪のコワーキングスペースを巡ってみよう!「コワーキングチケット@大阪」開催中!!

 

2017春〜夏、コワーキングスペース巡りが熱い!

 

head_logo

今回、国内コワーキングスペース掲載数最大を誇る「COCOPO」さんとの共催で、

コワーキングチケット@大阪

販売を行うことになりました。

cocopo_tkt

チケット内容

17箇所ある、大阪のコワーキングスペースを、

2,000円で各スペース1回づつ、終日無料で体験できます。(30,000円相当)

参加スペース一覧

勉強カフェ大阪本町/勉強カフェ大阪うめだも利用できます。詳細はホームページ↓

bc_logo1(サイズ大)

通常、コワーキングスペースをスポットで利用すれば、

終日で1,500円〜3,000円程度は利用料がかかるのが相場です。

勉強カフェも、通常は3,000円(税抜き)です。

よって、相場を知っている人からすると、「めちゃめちゃお得」と言ってもらえます。

この春から夏にかけて、今回のチャンスを最大限活用し、たくさんのスペースを巡ってみてくださいね。

ブログをお持ちの方であれば、レポートを書いていただくことで特典もございます♪

これを機に「コワーキングデビュー」の方のご来店をお待ちしています!

というかコワーキングスペースって何?

question-310891_1280

という疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

ものすごく簡潔に言うと

・仕事や作業をするための場所

です。

さらに、ここに大きな要素が加わります。これは、私なりの解釈です

「まるでパーティーに行くかのように仕事をしよう」

が本質です。

children-593313_1920

コワーキングスペースは、メンバー間のつながりがあります。

毎日、そこで仕事をしているうちに、顔見知りになったり、交流会に参加してみたりするうちに、

職場、から交流の場としての味わいが出てきます。

仕事をするときは、集中して仕事をするけど、挨拶をしたり、仕事の合間に

少し会話をするのは、心地のいいものなのです。

そして、重要なのは、メンバーが固定化せず、

旅人が立ち寄れるような風通しの良い文化があるということ。

それはまるで登山中の挨拶にも似ていて、旅の途中のパブにも似ている。

挨拶している人が、誰かもわかんないし、どこで何をしてるのかわからない、

けど会話してるよね、っていう。

会話してるうちに、何となく知っていて、関係が深くなる時は深くなる。

しかし、それっきりの出会いの時もある。

それでいい。

こぢんまりとしたバーとか屋台酒場に行くようなものなんですよ。

speakeasy-267804_1920

バーの代わりに、職場(コワーキングスペース)に行くんです。

バーって、隣に座っている人がどこの誰だか知らないですけど、飲んでるうちに

何となく会話していって、なんか知らないけど笑ってる。

で、またどこかで会うだろ、とか言ってそのまま、二度と会わないかもしれないけど、

会えるかもしれないと期待して、帰っていく。

また会えば、「おお、あの時の」なんていって、会話の続きが始まる。

そんな感覚で、職場に行けたら楽しいだろうな、っていうことなんじゃないかと。

women-1586480_1920

あくまで、私のコワーキング論です。

勉強カフェはコワーキング利用ができますが、コワーキングスペースではなく

やはり「勉強場所」「学び」を重視して展開していき、

コワーキング要素を包含しながらも自習スペースとしての価値を発揮していきますから、

もし私が純粋なコワーキングスペースを創出するとすれば、

そんな文化を浸透させてみたい、という話であります。

 

その中でメンバー同士のコラボなどが生まれることもある

IMG_5056

実際に、勉強カフェでも起業したい方同士が、ジョイントして起業したケースもあります。

↓ホワイトボードアニメーションのドローフォーさん(私がコラム書いてます)

ドローフォー_会社ロゴ

このように、スタートアップの方が、オフィスを借りるほどでもなく、

低コストでオフィスを構えたい、というニーズにも答えています。

そこで、起業志望の方同士が互いにコラボして、

新たなビジネスを作っていく。

そういう可能性にあふれた場所でもあります。

まだまだ知られていない

世界中にコワーキングスペースはできていて、

日本にもようやく広まり始めましたが、

全然認知度は低いです。

そういった方が、今回のコワーキングチケット@大阪を機に、

たくさんのスペースを体験して、その雰囲気を感じ取ってもらえれば

いいなと思っています。

国策にもなっていますが、「テレワーク」が開始され、

必ずしも職場に行く必要がなくなり、在宅ワークや

好きな場所で働いて、好きな時間に出社、退社も行う、

という流れがきます。

総務省HP:テレワークの意義・効果


 

つまり、「コワーキングデビュー」「テレワークデビュー」のきっかけ

してもらえれば嬉しいな、と思います

MIMIYAKO85_cafedeworks20140725_TP_V

 まとめ▶︎▶︎▶︎これから起業したい方、スタートアップの方、新たな働き方に対応するサラリーパーソンの方、コワーキングデビューしてみましょう!

スペースごとに、オーナーの想いが詰まった雰囲気があるのが特徴ですので、

まずはいろんな場所を体験して、ぜひ自分にあったスペースを見つけてください!

コワーキングチケット@大阪販売はこちら

(COCOPOさんのページに飛びますので、お読みいただき、お申し込みください)

cocopo_tkt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kousukearai

kousukearai

投稿者プロフィール

1987年3月18日生まれ。魚座、B型。
群馬県館林市出身。
國學院大学文学部卒業。現在、大阪・梅田在住。
株式会社ARIAという会社で勉強カフェ大阪本町/大阪うめだを運営中。
向上心ある大人たちが気持ちよく過ごせる空間作りを日々探求中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る