「勉強カフェ大阪うめだ」がオープンします。

すでにホームページなどで載せていますが、改めてのご報告となります。

12月中旬に、勉強カフェ大阪市内2店舗目となる

「勉強カフェ大阪うめだ」をオープンさせてもらうことになりました。

 


 

私の2015年8月時点での目標「3年以内にうめだ出店」↓

%e3%81%86%e3%82%81%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%ae%e5%a4%a2

これは、勉強カフェ大阪本町の「勉強カフェストイックプログラム」(通称BCSP)に私自らも参加し、

目標を宣言していた時のものです。

この日から、1年と3ヶ月ほど。

3年よりもかなり早まりましたが、一つの節目を迎えることができました。


しかし、ゴールではなく、あくまで始まり。

出店すること=2店舗目を出店できるほどの貢献を果たし事業としての成立を目指す

という意味で書いたものです。出店が目的であれば意味をなさないです。

ようやく、スタートラインに立てたということで、ここからどれだけ走りきれるか、

という展開になります。

「思考は現実化する」を改めて感じることができました。そこにとりまくのはご縁、です。

流れというものがあって、その波にうまく身を任せていたら進んだような感覚です。

自分から力精一杯漕いで潮流に逆らって進んだ、というよりも、

その流れが働く方向に身を乗せ、そこから逸れないようにきた、という感じです。


「勉強カフェ大阪うめだ」出店にあたり、

これから新しく取り組めることについてをまとめてみます。

1、「ノマドパス」の開始

まずは、何よりもこちらです。

勉強カフェ大阪本町で、すでにご登録いただいている方は、

このノマドパスを追加することによって、ご登録プランの

時間内で大阪本町、大阪うめだが使い放題になります!(2000円+税/月)

これによって、今まで仕事帰りには大阪うめだをお使いいただき、

休日は大阪本町など、フレキシブルに使い分けることができるようになります。

もちろん、距離的に大阪うめだの方が近い、という方にはかなりの移動時間を

節約いただけます。

今回、私が行いたかった最大のポイントの1つでもあります。

それは「勉強カフェのある生活」の体現です。ライフスタイル提案という言葉に出会ってから

私はしっくりきており、今回の提案がまさにそれです。

勉強カフェが関西のみなまさの生活の中に訪れるような。

勉強は、正直終わりがないですし、また人との出会いによって人生は彩られていきます。

この2つを体感できるだけでも人生の充実度あいは相当変わってきます。

現に私はこの二つのみでも相当楽しいと思っています。

なぜなら、この二つは可能性の追求に他ならないからです。

何の可能性でしょうか?

それは皆さんそれぞれの自分という存在の可能性です。

いろいろな喜びあり、悲しみあり、感情がつきまとうのです。それは生きているということです。

可能性追求の過程で皆、人生を充実させていったと思います。あなたの周りで輝いている人は

どういう人でしょうか。

ああなりたい、と思ったことはないでしょうか。私はあります。皆、可能性を信じて突き進んでいっている人です。

終わりなき旅に自ら身を投じ、道無き道を進む。

大切な人に出会えたら、その人を死ぬほど大切にすればいい。

そのために、可能性を追求してその人たちと楽しめばいい。

いろんな生き方があっていいと思っています。別に誰の人生でもないのですから、

幸せぐらいあなたで決めてください。

その幸せという定義の中に、可能性の追求を感じたあなたには、きっと勉強カフェを楽しんでもらえるでしょう。


この2店舗ができることによって

午前中には大阪本町、午後にて気分転換で大阪うめだ、というような形も可能になりますし、

その日の気分で選択でき、幅が広がります。

また、両方を行き来することにより新たな出会いの創出になります。勉強仲間とお知り合いになれる

人数が単純に2倍です。それは、しかもお互いにとって2倍なのです。

現在、大阪本町には200名ほどの会員様がいらっしゃいます。

うめだも200人もしご登録いただければ、400人のネットワークになります。

そこから、その方にあった方をご紹介していき、勉強カフェが生活拠点として機能するような

世界を目指していきます。

私の中に、もっと積極的に人と関わっていき、様々なコミュニティの中で世界観を広げていくべきだ、

という価値観があり、それをもっと体感できる世界を作り上げたい想いです。

これは、カナダ留学の際に人間と人間は結びつくときに大きな障害となっているのは、己の意識である、

という確信に至った時から始まったものです。

勉強場所でありながら、運営側がそこに満足せずさらなる付加価値を追加していこうとしているその姿勢、

そこに勉強カフェの価値があると考えています。つまり、終わりはないのです。

その中の付加価値として、コミュニティが存在している勉強場所は、価値となると考えています。

しかも、実はこの両方のカフェは相当近いです。四ツ橋線(西梅田ー本町)は、なんと4分です。一瞬でいけます。

img_5863

この近さは異常です。これだけ近いというのは数ある勉強カフェの中でも貴重です。

よって、この二つのカフェを最大限生かせる仕組みが必要であり、それがノマドパスなのです。

ぜひ、既存の会員様にはこれを体感いただきたく、ご提案していく考えです。

今回の「勉強カフェ大阪うめだ」について、大阪本町よりも

机のサイズがコンパクトになり(横幅123cmの大阪本町に対し70cm)、音読ルームや冷蔵庫・キッチンは設置しない、

などの変更がございます。

よって、まずは大阪うめだを実際に体感いただき、もし一方だけで考えられている方もどちらに通われるかをご判断ください。

机のサイズなど、勉強カフェ大阪本町はかなり充実をさせています。

勉強カフェ大阪うめだは立地がいい分、座席数を増やす配慮を行い、スペースを調整しています。

大阪本町で410番までの会員番号をお持ちの方は、ノマドパスを初月無料+翌月無料でお付けいただけますので

必ず最初にお試しください。

総合的に判断し、大阪うめだに移られる場合につきまして「転籍」をご選択ください。


2、「セミナー講師プラン」の新設

セミナー講師会員 月に終日2回利用OK、未消化分を2ヶ月先まで繰越可、セミナー共催可能、セッション利用可能。※セミナーコンテンツをお持ちの方限定。詳しくはお問い合わせくださいませ。 4,266円

勉強カフェの付加価値として「セミナー」が挙げられます。

それは質のいいコンテンツです。

よって、今回募集するのは、すでにコンテンツをお持ちの方で開催実績のある方になります。

その方とタッグを組み、勉強カフェの会員様がたがたくさんの知識を取得しやすい状況になれば

会員であることのメリットが増えます。

そこでまずは良質なコンテンツをお持ちの方をセミナー講師会員としてご登録いただき、

開催してもらいます。その方にとってももちろん価値ある仕組みです。

これは、コンテンツをお持ちで、かつ開催場所にお困りの方に向けて発信するものです。

セミナー講師の方で、開催実績のある方は勉強カフェの会員様に向けてセミナーの開催をご検討ください。


3、カフェ間を超えて出会いのきっかけを作る

西梅田、と本町はかなり近いということもあり、このカフェ間を超えた勉強仲間との出会うきっかけが

できる仕組みを作ることを検討しています。

現時点では、このビジョンだけが決まっており、具体的な仕組みはまだ開発段階にあります。

きっかけが大事であり、これがあればあとは自然と結び合うべき人たちの結びつきが強くなっていきます。

私も会社員(製薬会社)の時代があり、MRと呼ばれる医薬品営業をやっていましたが

思ったのですがみんなMR同士で休日も、仕事終わりも過ごしている。

それが楽しい人もいると思いますが、私はもっと多くの人とつながってみたいとも思っていました。

うちわの楽しさもありますが、様々な世界へ足を運ぶ広がりの楽しさ、もあります。

その人自身の成長にとってもそれがいいのではないか、と思っていて仕事にもいい影響があるのではないかと

考えていました。広がりのある人になる。偏った価値観から、一歩外に出るだけで、世界の真実を知る。

そうやって切り開いていった人が、実際にその仕事でも重宝されどんどん自分の仕事を獲得していっている気がします。

なので新しい人たちとの出会いに飢えていたと思います。

なぜそのような状況になるかというと、本当に単純できっかけがないだけです。

きっかけ提供のアプリが流行っていますが、それはきっかけがないからです。当たり前ですが。

なんとなく、時代は開かれた世界へ突入していってると感じます。つまりは、今までは決められた世界の中で楽しもう、という価値観

だったものが、今度は出口が解放され、どこでも行っていいんだ、と。

それはインターネットが大きいですが、それはまだ完結していない。なぜならWEBの中にとどまっている。

リアルで、初めて完結する。本当に、会ってみて、完結する。

その開かれた世界への扉となる、そういう場所にする。

今までの生活が徐々に、そして結果的に大きく人生が変わっていく。

変わる、というのは楽しくなる、という意味です。

ここで表現しているものは、感覚の話なのでモノではないところが歯がゆいところですが、

カフェにきてもらえればわかる、そんな場所にしようと思います。


以上のことから、今回の大阪うめだが私にとっても

大きなチャレンジであり、のちの人生を振り返った後ではターニングポイントになる時期です。

そして、ついに来年には30歳の大台を迎える頃になった。

はっきり言って今の自分は23歳の社会人1年目、

あのとき思い描いた30ほどに成長しきれていない。

まだまだやれた、って思ってしまいます。

今から残り2ヶ月、2016年を締めくくるにあたり、

やっておけばよかった、とはもう思いたくない。なので全力で11秒を惜しむほどの密度にします。


今日も、勉強カフェ大阪本町ができてすぐの頃の

2年前に勉強カフェにご入会くださった方から「勉強しててよかったと思うほどの成果が出た」と

ご報告をいただきました。

できる限り平日夜、土日と勉強カフェにいらっしゃり、勉強を継続されている方です。

TOEICの点数を大幅に上がり、会社の学費で語学学校に通うことになり業務範囲も拡大したとのこと。

そんな話を聞くと、私は嬉しく思いますし、

同時に負けてられないな、と思いました。

こういう人たちって、運営側から見てて、淡々と、それも人生楽しみながら勉強も仕事もされてるんですね。

それが輝いている、というよりもかっこいいなと思いました。

遅かれ早かれ、必ず成果は出てくる。自分が想った未来には、自分から近づける。

マザーハウス創業者の山口さん

がバングラディッシュにいた頃、路上の青年から

「なんでお前はそんな幸せな環境にいるのにやりたいことをやらないんだ?」と

言われた気がした、と言っていましたが、

本当にそうだな、と思いました。これだけ、環境が揃っている日本という国。

遅いことなんかないです。今から始めたっていいんです。やるだけやってみて、

見えた世界でまた考えればいいんです。そこから、違う角度で考えられますから。

とにかく、考えてるんじゃなくて本気でぶつかってみること。見えた先で、初めて考えて

修正していくこと。そこで気をつけないといけないのは、

誰かと比べちゃダメです。あくまで、あなたの中での比較をしてください。あの時よりも、成長したのか?

その1点です。

これを見て勉強をする気が起きた人は、今回勉強カフェ大阪うめだではオープニングキャンペーンを

行っています。

これをチャンスと捉えていただければと思います。

2017年は勉強をしていく年にしましょう。オープンは12月23日です。なんと、クリスマスシーズンに

オープンします。クリスマスのようなイベントごとは少しだけいつもよりはしゃぎましょう。

そして、満足したらあとは勉強時間に当てましょう。

皆が油断してはしゃぎ切り、遊びきっているときに、惑わされず冷静に淡々と着実にやることをやっていく、というのがポイントです。

目標達成してから、いくらでも遊べばいいんですから。世の中のカレンダーに自分の人生を合わせなくていいんです。

あなたのカレンダーに、世の中を合わせていきましょう。

キャンペーンの内容について詳しくはホームページをごらんください↓

umeda%e6%94%b9%ef%bc%93

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kousukearai

kousukearai

投稿者プロフィール

1987年3月18日生まれ。魚座、B型。
群馬県館林市出身。
國學院大学文学部卒業。現在、大阪・梅田在住。
株式会社ARIAという会社で勉強カフェ大阪本町/大阪うめだを運営中。
向上心ある大人たちが気持ちよく過ごせる空間作りを日々探求中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る