世の中に失敗はないって言葉をすごい大切にしてて 失敗することは成功なんだ、ってのを信じてるんです。サシノミスト活動記録その31:Nさん

 

今回のサシノミストは勉強カフェ神戸三宮会員のNさんです!

2015-10-24 20.13.16

Nさんは勉強カフェで一級建築士の勉強をされながら、会社の地域の防災サービスを

展開する会社の経営をされ、さらにまちづくりにも携わり幅広い範囲で活躍されております。

 

一級建築士の勉強をなぜされているのかをお聞きしました。

「空き家のリノベーションをするためです。

それと、よくあると思うんですけど、

死んだ時に考えることっていうのがあるじゃないですか。

一級建築士を受けもせず死ぬのは絶対後悔するって思ったんです。

周りから言われるんですけどね、それとって資格とってどないするんって。

でも、理屈じゃないんですね。」

勉強カフェを知ったきっかけとその理由についてもお伺いできました。

 

 

「最初に知ったのはフェイスブックでタイムラインに流れてきてでした。

神戸三宮のオープン前だったので

今だったらキャンペーンがあるということで、時期的に仕事が忙しくなり始めたんですけど

そういう特典がもらえるというのもあり、入会しました。

3ヶ月プログラム(勉強カフェオリジナルの、チームの皆で3ヶ月間の目標を追いかける)に参加してみて、来店宣言した日は

30分でも絶対来ようというのを決めて、

そこからは習慣化できました。

飲みに行く予定があってもちょっとだけでもやる、

っていうことをしていました。

今までだったら職場で時間潰したりとかしてましたけど

土日とかでも、一人暮らしなので片付けとか掃除してたら

すぐに午前中とかも終わっちゃうんで。

これじゃいかん、ということで午前中にカフェに行くようにしたり。

最初、勉強カフェは自分は自習室だと思ってたんですが

勉強カフェで仲良くなった人とかもいらっしゃったりして、

資格合格したってことをわざわざメッセージくれたり

仲良しさん何人かいるんですけど

長文のメッセージをやり取りしてたりするほど、人との交流があるところがいい意味でギャップがありました。

あとはこんなこと悩んでるんです~って話したら

すごい親身になってくれたりして、

最初は挨拶程度しかしなかった方でも、

最近すごいしゃべってくれることがあったりとか、そういうのは嬉しいです。

誰かと挨拶するだけでも違いますね、気分的に。

最初はラーニングルームを使っていたのですが、

最近はラウンジでやっています。

これには練習っていう意味があって、

勉強している時とかにいろいろなことが気になって、

試験中に物音とかがイラっときてそのまま終わってしまうことがあったんです。

周りの雑音などがある中でも、俺はやるぞ!とそういう状態を

練習しているんです。」

ラウンジを練習という意味で使用されているのは新しかったです。

雑音に慣れるため、というのは確かにその効果もありそうですね。

 

 

創業されて10年以上経っているNさんに

独立についてお聞きしました。

 

「まず会社を辞めるってなったときに、3回退職届を破られてます。

最後なんか部の人を全員集められて退職OKしてくれなくて。

想いが足りなかったのかもしれませんね。

ようやく退職ができたときには、

スタートがすでにそこで遅れてて、次どうするんだとかも考えてなくて。

お客さんとかいないままですよ。

しばらく収入もないので地獄でしたね

その時は、並行して大学にも通いながらだったので。

大学の授業も落ち着いて時間ができてきたら、あれ時間あるぞ、

どうしよう、って。

そのときに、大学の先生から初めて仕事の紹介があったのですが、

結論から言うとそれが最悪の仕事でした。

簡潔に述べると、請け負った仕事が、

言われていた契約内容と全く違くて、膨大な量を一人でこなさないといけないことになってしまったんです。

地域の事業なので、もう市民にも、この日までに終了させる、と公表されていて。

費用的な部分もこちらで負担したりなど、あろうことか借金を作ってしまいました。

これが3年ぐらい続きました。本当に大変でした。

その時、最初の仕事だったので相場観がわからなかったんです。

で、ようやくその仕事から抜け出し、次の取引先が見つかって、

見積書を出したら、Nさんこれじゃ安すぎるよ、って言われて。

これじゃやっていけてないでしょって。

金額を書き換えておくのでと取引先の支店長が言ってくれて、

どうなるんだろうと思ったら、見積書の倍の金額が入ってて、

全く相場をわかってなかったんだ、って思いました。

そこから、もう少しきつい業務あるけどやってみますか、って言われて

請け負っていくと金額が上がっていきました。

世の中、こうやってお金って入るんだ、と。

独立当初は、どれだけきつかったんだろうと。

そしたら借金返せていけるじゃないですか。

5年かけて完済を果たしました。

1年間に4日しか休まないという期間もありました。

そんなことを振り返って、

お世話になっている

経営者の方が

すごいしんどかったと思うけど、

甘いことを考えてた部分、

それを正してくれたんじゃない?って言ってくれたんです。

今俺もこうやって偉そうなこと言ってるけど、

めちゃめちゃ失敗してる、

失敗したから成功があるよって言ってくれて。

失敗なんてないんだよっていうのが

素敵な言葉だなって思いました。

今でもそれをモットーに取り組んでいます。」

 

笑顔のあるまちづくりをしたいとおっしゃるNさん。

具体的な案をお聞きすることができました。

「人が集まれる場所を作りたいです。

寂しがりやなので。

人が集まってワイワイしているというのが好きなんです。

仕掛けを作りたいな、

今は地域コンサルっぽいことができたらいいな、と思ってます。

具体的には農地を街の中に作りたいんです。

なんだこの街?、ってなるじゃないですか。

街が盛り上がる、この街に住みたいって

空き家が埋まる、

農地を使ってそこの野菜を使ったのをうちでは使ってますよ~みたいなPRが出来る、

できるかそんなもんって言われることもあれば、

面白いって言われることもあるし。

此花区の区長としゃべらしてもらう機会があって

法律どうするねんって言われたりもするでしょうけど。

ノウハウを教えてくれない?

仕掛け方を教えてくれない?って将来的になればいいかなぁと。

これはソフトの部分ですが

ハードの部分でもちゃんとやりたいなとは思ってます。

年齢的にはあと20年~25年以上働けるので、その期間を費やせば

結構できるな~と思っています。」

 

重みのある言葉をたくさん聞かせていただくことができました。

 

やっぱり長く会社をされている人って、本当に壮絶な経験をしている方が多いですが、

Nさんは特にその経験が凄まじいと思いました。

 

地獄を乗り越えたからこその今。言葉にすると短いですが

本当に大変だったんだなと思いますが、今はそれを逆にプラスに転換され

将来に生かそうとされている姿勢、見習います。

 

どんな失敗も考え方によってプラスになる。

 

人生に影響を与えた本についてお聞きしました。

 

 

「たった1%を変えるだけであなたの人生に奇跡は起きる」

 

複利計算の話なんですけど、

7つ変えることがあるという項目の中に、

 

・運動しなさい。

 

というのがあって、それを実践しました。

 

ちょっとづづ変えるだけでこれだけ変わるんだ、って。

 

借金を終わらせた瞬間に読んだもので、

そこから運動し始めて痩せて、

痩せたら次の動きができるようになったんです。

27キロ痩せました。

 

 

 

7つの習慣

 

自分が主体的に生きないといけないとか、

依存期があり、自立期があり

自分だけが頑張ってても負けちゃう人がいて、

その場合には相互依存しかないっていう考えを聞いて

行動しないといけないと思えました。

 

2年前のことです。

前から読んでいたんですけど、響いてなくて

変わらなきゃいけない時に読んだらすごく響きました。

 

 

そして、アンソニーロビンズの本を読んでます。

内容は単に行動しろってずっと言ってるだけですけど

それしかないんだなって。

 

世の中に失敗はないって言葉をすごい大切にしてて

失敗することは成功なんだ、ってのを信じてるんです。

 

 

座右の銘をお聞きしました

 

「タイミングとバランス」

 

どっちかっていうと片方に大幅に振れてしまう性格なんです。

 

例えばすごいネガティブな人がいたりするじゃないですか

その人と接するときも、気持ちを理解しないのではなく、

その人の気持ちによってあげるとかを、意識しています。

これがバランス感覚ですね。

 

タイミングについては力の入れ具合というか

ここで力を入れる、って時に入れるというのを意識しています。

ずっと力入りすぎなんですね、

気をはってるのを抜いて、

すーっとなんでも入るような状態で、

さあこのタイミングで力を入れるって時に入れる。

緩急つけないとダメだなと、

オンとオフを考えないとなあ、

体調こわすなあ。

 

年度末に血圧180超えちゃって、

ずっと気がはってる状態だったんです

たっててもグルングルン頭回ってたんで

力を入れる時に入れられるように普段から準備しようと思います。

 

 

アンソニーロビンズをお好きだというのは、少し意外でしたが、

私も1冊だけ読んだことがありますが、その時が特にぶれている時期だったので

めちゃめちゃ響きました。

社会人1年目の時でしたが、その時の基礎が今にも活きている気がしています。

Nさん、ありがとうございました!

★今回のサシ飲み場

 

 

湊川公園駅

こだわりや隠れ家

pic_1

dddb801b

http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280109/28026289/

 

これぞ地方の旨味を生かした居酒屋!!

港町の海鮮を活かした料理がお安くいただけてしまいます^^

 

★今回のサシノメイト

Nさん

勉強カフェ神戸三宮で一級建築士勉強中。

笑顔のあるまちづくりが夢。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kousukearai

kousukearai

投稿者プロフィール

1987年3月18日生まれ。魚座、B型。
群馬県館林市出身。
國學院大学文学部卒業。現在、大阪・梅田在住。
株式会社ARIAという会社で勉強カフェ大阪本町/大阪うめだを運営中。
向上心ある大人たちが気持ちよく過ごせる空間作りを日々探求中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る